最低限のベビー用品準備とかかったお金

やっと…やっと全ての準備ができました…。(32週目)

とりあえず考えつく限りで用意しました。産後簡単に買いに行くことが出来るものや、便利そうだけど価格が高い&必要度が低いものは購入していません。

☆入院準備品については別記事をご覧下さい。

最低限の入院セットとかかったお金
妊娠も後期に入るといつ何時何が起こるか予測がつかないので、おおよそ妊娠8か月頃に皆さん出産準備をされる方が多いと思います。私も30週を迎え、...
スポンサーリンク

最低限のベビー用品準備

おむつグッズ 合計3,790円

紙おむつ(新生児用) 1パック

ドラッグストア1,294円

絶対必需品ですが、子どもの大きさによってはサイズがすぐ合わなくなる可能性もあるのでひとまず新生児用を1パックのみ購入しました。近所のドラッグストアやLOHACOですぐ購入できるので買い置きは産後。

おしりふき 1パック

アカチャンホンポ 100枚入り3個セット 370円
これも絶対必需品。おむつと同じくすぐ購入できるので買い置きは産後。

おしりふきケース 1個

アカチャンホンポ 398円


見た目がキャラものじゃないおしりふきケースを探しているとアカチャンホンポで発見しました。シンプルでリビングにポンとおいて置いてもガチャガチャしないのでおすすめ。

おしりふきのふた(携帯用) 1個

ダイソー 108円

おむつポーチ(携帯用)

ベビーグッズ会社のプレゼント品

おむつゴミ箱

楽天 1,620円

真剣におむつゴミ箱を選ぶ…『オムニウッティ』
ある程度産後の準備が終わりつつあるなか、決めかねているものがありました。 それはおむつゴミ箱。 探したのは以下の条件を満たすもの。 ...

ベビー服 合計7,595円

肌着セット コンビ肌着3枚、長下着2枚、短肌着5枚

西松屋 2,999円

いちいちバラバラで肌着の種類ずつ購入するのが面倒だったのでセット品を購入。冬生まれなので長肌着が入ったものに。

ツーウェイオール(コンビドレス) 3枚

西松屋 各1,199円×3=3,597円

いい加減名前統一しろよ!と言いたくなる、ベビー服の呼び名。ツーウェイオールやらコンビドレスやら色々名前がありますが、要は股の部分がスナップボタンの留め方でワンピース型orズボン型になるウェアのことみたいです。

ベスト 1枚

西松屋 999円

おくるみ 2枚

おさがり&祖母の手編み

寝具 合計12,287円

ベビーベッド(ミニサイズ)

おさがり

ベビー布団 1セット

西松屋 9,990円

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

★送料無料★[EFD]ミニ布団7点セット(オーガニック)【ベビー布団】
価格:9990円(税込、送料無料) (2017/1/18時点)

おさがりで頂いたベビーベッドが60×90のミニサイズなので合うサイズを購入。

洗い替えシーツ

掛け布団1,298円 敷布団 999円

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[OC]オーガニックコットン 掛布団カバー(ミニ布団用) 85×105cm
価格:1298円(税込、送料別) (2017/1/18時点)

沐浴・衛生グッズ 合計3,038円

ベビーバス 1個

フリーマーケット 50円(!)

ベビーソープ 1個

ドラッグストア 821円

ベビーローション(保湿剤) 1個

ドラッグストア 798円

ベビー用洗剤 1本

ドラッグストア 754円

最初だけ念のため様子見で1本だけ購入。使い切るころに普通の洗剤で大人の洗濯物と一緒に洗濯しようと思います。

ベビー用綿棒 1パック

ダイソー 108円

ベビー用爪切り 1個

ダイソー 108円

ガーゼ 10枚

西松屋 10枚セット399円

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

10枚組スズランガーゼハンカチ
価格:399円(税込、送料別) (2017/1/18時点)

体温計

大人と兼用で大丈夫なようなので購入せず。

産後メンテナンス用品 合計3,706円

円座クッション 1個

西松屋 999円

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

円座クッション カラーストライプ
価格:999円(税込、送料別) (2017/1/18時点)

授乳クッション1個

西松屋 1,699円

ランシノー(乳頭ケアクリーム)

ドラッグストア 1,008円

生理用昼用夜用 1パックずつ

産前の買い置き

お出かけグッズ 合計0円

チャイルドシート

義両親からの出産祝い

抱っこひも

旧エルゴをおさがりで頂きました。

マザーズバッグ

産前から使っているマリメッコの大きめトートバッグを使うことにしました。

母乳・ミルクグッズ 合計0円

哺乳瓶

おさがり

搾乳器

おさがり

その他便利グッズ 合計0円

ハイローチェア

おさがり

バウンサー

おさがり

産後必要に応じて購入する可能性があるもの

ここらへんは様子見でOKだと思うので無理には買いませんでした。

ミルク関連グッズ(粉ミルク、消毒・洗浄グッズ等)

母乳育児できるかどうかが不明なので、ミルク関連グッズは必要とあれば産後に購入しようと思います。

ベビーカー

高額商品&産後すぐは出かける必要がないので保留中。

ベビー用品準備でかかったお金 合計は!?

30,416円でした!

入院準備品の合計金額11,521円と合わせると41,937円で、なんとか5万円以下で収まりました。

参考としてたまごクラブやまとめサイト、ブログ等々ありとあらゆる媒体を見つつ最低限であろう物品に絞っています。それでも無駄になるものはあるでしょうが…子どもの性格や状態によって左右されるでしょうし。

まだまだ節約するところはありそうですが、ワンオペ育児のことも考えるとあまり絞りすぎても苦労してしまう予感なので、ギチギチに締めすぎず、かつ余計なものを省く!という思いで準備しました。

おさがりも多く、特に頂かなければきっと我が家に存在していないであろうバウンサーやハイローチェアーはありがたく使わせて頂こうと思います。

ということで妊娠9か月目にして全ての準備品の用意が整いました。

あとは産むだけ!という段階まで来ていますがやはり油断はつきもので何が起こるかわからないので気を引き締めて日々生活していこうと思っています。

※現にこれ書いている前日に玄関で滑って転びました。後ろ向きに倒れたのでお腹は打ってはいませんがしばらくドキドキ。胎動が分かるまでふがいなさにめそめそしていました。ほんとに皆さん油断なさらず!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA