里帰りしないワンオペ育児の事前準備 ~内祝い選び編~

主人の趣味関係の友人が多いので、結構出産祝いを貰うことになりそうです。

祝いを頂いてから1か月以内に送らなければいけない…ですが一番しんどくてバタバタしているであろう時期に余裕を持ってミスをせず送れるかというと微妙

なので余裕がある出産前に最低限内祝いのお返しを頂いた祝いの価格帯ごとに検討しておくことにしました。

スポンサーリンク

出産内祝いはどこで買う?

妊婦になってからいろんなところで出産内祝いのカタログを貰う機会がありました。ある時はアカチャンホンポ、またある時はサンプル請求したベビー用品の会社…。

カタログだとめくって色んな商品の比較検討ができるから便利なんですが、どうせ内祝いを買うならお得に買いたいとのが主婦のサガ。

楽天カードも持っているし、頻繁にポイントアップのセールもしているし、無難に楽天がいいかな~とひとまず物色してみることに。

楽天の欠点

楽天ってポイントも貯まるしたいていのものは揃っているし、大変便利…便利なんですが…

サイトが見にくい!!

目当ての品物を発見するまで数時間かかることがままある。そして疲れる。

どう考えても産後のワンオペ時にこんな作業できねえな!と悟り何が何でも産む前に内祝いの品物を決めておこうと決心しました。

出産内祝いって結局何がいいのか

ベタなのが名入れのお菓子ですね。子どもの名前をカステラやバームクーヘンに印字してくれるやつです。ほのぼのしててかわいいな~と思っていたのですが、調べていると意外と賛否両論

名入れしてあるお菓子を切り分ける時になんとなく気が引ける、食べづらいなどなど受け取り方は人それぞれあるようです。

加えて浮かれポンチ感があるからでしょうか…。

あまり気にしすぎても仕方ないので、お菓子には印字されていないけど命名カードが添えてあって子どもの名前を伝えることができる商品に絞って探すことに。

銀座千疋屋 サンドケーキ

選んだ基準は、

  • ある程度ネームバリューがある
  • 日持ちする焼き菓子
  • 命名カードが地味
  • 自分が貰って嬉しいかどうか

内容量で価格帯も変わってくるので、頂いたお祝いに対応しやすいところも◎。

ここのサイトをお気に入りに入れておいて、産後に簡単に注文できるようにしておきました。

出産祝いのお礼

さて色々とギフトショップを見て回っていると、お返しのマナーみたいなページがありまして、そこに書いてあった文章にカルチャーショック。

『お祝いを貰ったらお礼状を郵送しなければならない』

まあ送り先の関係性を考えると、手紙やはがきで畏まったお礼を言わなけらばならない方はおそらくいないので電話でのお礼で大丈夫とは思いますが、しかしびっくりした。今までお礼状を送ったことがなかったので正式には手紙を送るんだな~と、勉強になりました。

内祝いの送り先リスト

だいたい送って下さるであろう方は年賀状をやりとりしている中にいらっしゃるので、毎年エクセルで作っている年賀状送付リストを改造して内祝いの送り先リストを作りました。

それとは別にいつもお祝いを頂いたら手書きでお付き合い帳に記入しているのですが、これは産後すぐには無理なので、ひとまず送る準備を最優先して落ち着いたら記入しておこうと思います。

早めの準備で慌てない産後を

やはり今回色んな商品を比較検討しているとかなり時間がかかりました。品物選んでリストを作って、なんてワンオペ状態でできない可能性が大なので、やはり内祝いの準備は早めにしておくべきですね。

後期に入ったら切羽詰まってやることいっぱい出てきて大変だ~。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA