おすすめ本 「つくおき 週末まとめて作り置きレシピ」

妊娠中と産後に料理という魔窟さえ攻略法が分かっていればずいぶん余裕ができるんじゃないかなーと常々考えています。

生来不器用なので作りなれているレシピでも野菜の下ごしらえ、洗い物、煮たり焼いたりが段取り悪くて時間がかかりがち。

毎日一から作り出していくのがストレスになっていたので、ある程度まとまった量を作っておいて日々少しずつ食べることができたらいいな~と思って参考にしていたのがこのサイト↓

つくおき

1週間分のおかずを週末まとめて作るという素人には難しすぎる所業をやってのける方のブログ。真似するのは不可能なので自分のできそうなレシピで常備菜を作っています。

書籍にもなって更に参考にしやすくなり助かる~。

スポンサーリンク

つくおき 週末まとめて作り置きレシピ

週末に1週間分のおかずをまとめて作り置き。
それだけで、平日がびっくりするほど楽になる。
SEという忙しい職につきながら、ほぼ毎日の自炊とお弁当生活をこなす著者、nozomiさんの簡単&おいしいレシピで話題のレシピブログ「つくおき」が、ついに書籍化。
特別な道具は全く使わず、ふたくちコンロ、大小のなべとフライパン、ときどきレンジとオーブンだけ。
まとめ作りはもちろん、1品ずつのおかずレシピとしても、とっても有能な1冊です。
サイトには掲載されていない、全レシピの金額付き! 実際の台所風景ぜーんぶ見せちゃう、作り置きの全行程も写真で公開!
目からうろこの平行調理のコツも満載。日々のごはんを作る暇もないぐらい忙しい、だからこそ、家でごはんが食べたい……そんな人にこそ読んでもらいたいレシピ本です。

嬉しいのは日持ちする日数が書いてあるところ。作ったもののこれいつまで持つのだ…と五感を働かせて自己判断しなくともある程度目安の日数が分かっていると使い切りやすいです。あ、これはもう食べきらなきゃ、という意識が働きます。

レシピだけでなく、いくつかの料理をまとめて作る場合のタイムスケジュールが載っていますがこれが大変参考になります。不器用すぎて一度に一つの事しかしてなかった段取り下手には料理の工程のマニュアル本になります。

もう野菜を茹でている鍋の前で突っ立ってるのはやめにします。

常備菜の保存容器 コスパがいいのは100均

保存にはホーローの容器が清潔感と統一感があっていいな~と思うのですが、値段と温めの手間を考えるとやはりタッパーの方がいいかな。ということで100均でタッパー買い足しまた。

(昨日の鍋野菜の残りが入っています 笑)

日本製で冷凍&レンジあたためが可能、今のところこれで充分です。ありがとう100均
とにかくタッパーに常備菜や下ごしらえをした野菜をぶっこんで冷蔵庫に保存するようにしたら時短料理が徐々にできるようになってきました。

とにかく余裕を作り出すために、料理修行の日々を送っています。不器用を治したい…!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA