おすすめ本 「ズボラーさんのたのしい朝ごはん」

朝ごはんを作るのが面倒で嫌いです。
妊娠してから栄養に気を付けて野菜や各種栄養素摂らなければいけないな~、とか。最近主人の朝ごはん毎日たまごかけごはんだな~とか、毎日作っているとマンネリ化しがちだしつまんない。

しかし朝ごはんがその日一日の活力になるのは確かで手軽で美味しく、できるならば見た目も美味しそうでテンションあがる朝ごはんを簡単に作ることが出来たらいいな~と考えていたらぴったりの本を発見しました。

スポンサーリンク

ズボラーさんのたのしい朝ごはん

内容(「BOOK」データベースより)

第3回料理レシピ本大賞準大賞受賞!大人気シリーズ待望の続編。
第2弾は、より楽しく、よりおもしろく、オリジナルメニューを充実させました。「朝ごはん、食べる時間で、二度寝する」こんな方でも、サッとふとんから飛び出したくなるたのしくて新しい朝ごはんアイデアをたっぷりご紹介します。

朝からテンションを上げるための「おしゃれな盛り付け方」「スタイリングのコツ」まで載ってます。クスッと笑えて癒される、新感覚レシピ本シリーズの最新刊です。

もうタイトルからしてものぐさホイホイ。美味しそうな写真はもちろん、ゆるいイラストとレシピに添えられた一言がクスッと笑え楽しめます。

そそられる朝ごはんテーマ

テーマごとにレシピが紹介されていて、それぞれのテーマがそそられるタイトルなので目次だけで興奮。月曜日のスイッチ朝ごはん 、片手で食べる朝ごはん 、◯◯するだけ朝ごはん 、元気が目覚める朝ごはん、おしゃれで可愛い朝ごはん 等々…。なんだかときめく朝ごはんの数々。

つわり中の究極何もできない時にも活用できるような朝ごはんレシピが載っていて、早く知りたかった!みたいなレシピ満載です。

妊娠中、産後の朝ごはんが楽できる…!?

つわり中のみならず産後のバタバタ期にも対応できそうだし妊婦、いやズボラ妊婦の味方すぎる…!

特に冷凍ご飯解凍後そのまま包むおにぎらずの目からウロコレシピには感動しました。いやほんとすごいんですよ、四角くラップにくるんで冷凍したご飯を解凍してそのまんま具をのっけて海苔で包むだけ!雑ー!楽ー!

全編に漂うゆる~い雰囲気に、なにより読んでいて楽しい本なのでただのレシピ集だけでなく読み物としてもおすすめの本でした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA