妊婦でも食べられる寿司ネタを探してみた

c789_unitoikuramaguro_tp_v

私的妊娠中に食べたいものランキング一位、…それは寿司

火の通っていない生ものは控えた方が良いのは分かっていても、無性に食べたくなるのが日本人。しかしわが子のために我慢しなければならないのが母親、葛藤しています。

しかしネタさえ選べば食べられるものがあるのではないかとふと思い立ち、調べてみました。

スポンサーリンク

妊娠中に食べられる寿司ネタはあるのか!?

そもそもなぜ妊娠中は寿司を食べるべきではないのか。こんな理由があります。

食中毒

お寿司のネタは生魚を使用しており、生魚には多少なりとも細菌が含まれています、中でもリステリア菌は激しい食中毒を引き起こし、通常なら問題ないレベルの量であっても妊婦にとっては大きな問題となります。

妊婦は妊娠前よりも免疫力が下がるため、普段なら全く問題のない食べ物で食中毒を起こす可能性があります。一度感染すると激しい食中毒を引き起こしてしまうため、妊婦はお寿司をなるべく控えた方が良いと言われているのです。

食中毒にかかると通常は抗生剤投与による治療が行われますが、妊娠中は服用できません。

生魚の水銀問題

また、食中毒とは別に水銀の問題があります。水銀は、微量であっても蓄積され続けることで胎児に重大な影響を及ぼし、特に神経系に影響するとされています。

メバチマグロや、クロマグロ、メカジキなどのマグロは水銀が多く含まれているので注意が必要です。その他キダイやキンメダイ、クジラも含有量が多いようです

妊娠中に食べてもいい寿司ネタ

ボイルエビや、玉子、納豆巻き、かっぱ巻き、エビフライ巻きなどの加熱調理したもの、生でないものを選ぶのがベターです。
ちなみにうなぎやアナゴは加熱されていますが、ビタミンAが多く含まれているため、避けた方が良いです。

チェーンのお寿司屋さんはサイドメニューが豊富

せっかくお寿司を食べに行ってもやはり食べられるネタは極々限られてしまうので、満足感も乏しいです。ここは割り切ってお寿司以外のサイドメニューを楽しみましょう!

スシロー

もうスシローといえばポテト、ポテローとの呼び声高い激うまフライドポテトは鉄板ですね。

つわり中にポテトが食べたくなる妊婦さんも多いので、ぜひ一度はスシローのポテトを食べてみて下さい。ドハマりします。(つわり中に週一で通った女)

その他お寿司屋さんならではの魚介を使ったラーメンや、デザートも豊富なのでお寿司を食べなくても満足できます。

くら寿司

牛丼、天丼、カレーパンと寿司屋の常識を逸脱したメニューを出すことに定評のあるくら寿司。

ラーメンだけで何種類もあるのでもはや寿司も食べられるファミレスと化しているような気がします。加熱ずみの寿司ネタも多いのがありがたい。個人的にあぶり豚カルビてりマヨ寿司が好きです。

妊娠があらかじめ何か月か前に予告されるならば、絶対に寿司をたらふく食べて悔いを残さないようにしていただろう…というくらいには寿司が好きなので、チェーンの寿司店に行って主人が生ものを食べている所を見ると軽い殺意を覚えます。

いつか大きくなった子どもとスシローに行ってたらふく寿司を食べられたらなと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA