妊娠中の散歩の仕方

ell82_sakudekugiraretayuuhodou_tp_v

安定期である妊娠16週に入ってからウォーキングをはじめています。毎日歩くと風景も見慣れて長く感じるので、ゆっくり自分のペースで近場をいろいろ探索しながら歩いています。
散歩を始めると思いがけず新たな発見もありました。抜け道を発見したり、謎のパン屋や、営業しているのかしていないのか外からでは分からない喫茶店が住宅街に突如出現したり
体調と相談して、なるべく動けそうな日は外に出るようにしています。やはり家の中に閉じこもっていては運動不足になりやすく刺激もないですが、散歩・ウォーキングをするとかなりの気分転換になります。

スポンサーリンク

音楽を聴きながらの散歩はやめておいたほうがいいと思う

よく散歩中に音楽を聴いている方を見ます。妊娠中は注意力が散漫になりやすく、音楽に集中していると車や自転車に気づくことができないこともあると思うので、私は音楽は聴かずに景色を楽しむようにしています。また、ポケモンGOも歩きスマホさえしなければ散歩のモチベーションには良いとは思いますが、とにかく自分の身に危険が及ぶ確率は低くしたいので、他に気を取られるようなことはしないようにしています

歩く時間の目安

疲れてしまっては本末転倒。私はだいたい30分~長くても40分、毎日無理なく続けられる短い距離、時間で歩いています。
3日坊主なので、なるべく頑張ることができるようにウォーキングの時間を毎日設けるのではなく今まで車で行っていた近所のスーパーに徒歩で行ったりして、生活の中に必然的に組み込むようにしました。こうすれば散歩への義務感が少しなくなって続けやすいです。

散歩中の注意点

・つわりがある場合や体調がすぐれない日は無理に散歩はしない

・携帯、母子手帳、飲み物、何かあったときにタクシーで帰れる分のお金を持っていく

・お腹の張りなどの不調を感じたら我慢せずにすぐ引き返す

安定期といえど何があるかわからないので、最低限の準備を持って散歩しています。とにかく無理はしないこと!出産のための運動で体調を崩しては意味がないですからね。

妊娠前に運動不足を常々感じていたので、せめて妊娠中だけでも頑張りたいと思います。思えば産まれた後はゆっくり景色を眺めながら散歩することもしばらくはできなくなります、今だけの特権と思ってマイペースに散歩しようと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA