妊娠中のイライラ解消法

dsc02013_f

妊娠中はイライラしたり不安になったり、気持ちが落ち着かないことが多くなってきます。これはホルモンバランスの変化や妊娠への不安などが原因のようです。

妊娠中のイライラに!私のストレス解消法

妊娠中は妊娠前と違って、今までにストレスを解消するためにしていたことができないこともしばしば。しかしイライラしてしまうのは仕方のないことで、今はこういう時期なんだと割り切って、溜まってしまったストレスを妊娠中でもできる発散法で上手く解消してしまいましょう!では私のストレス解消法を紹介します。

カラオケ

大声出して赤ちゃんに影響は?なんて思いましたが、普通に歌う分には大丈夫なようです。(もちろん血管が切れるくらいのシャウトはやめた方がいいとは思いますが…)

最近では平日はかなり安い価格で一人カラオケが楽しめる店も多いです。(ちなみに私の家の近所の激安カラオケはワンドリンク制で30分10円です。安!)安いので気軽に行きやすく、定期的に通ってストレス発散しています。お腹の子供はもっぱら私の中島みゆきメドレーを聞いて育ち中。

とにかく人と話す

女性は喋るだけでストレス発散しやすいです。妊娠中は家にこもりがちなため孤独を感じてしまうこともありますが、そんなときは溜め込まず、気の休まる相手に悩みや不安を聞いてもらうとストレスも溜まりにくくなります。特に出産、育児の経験者に話を聞いてもらうと頼もしいアドバイスが貰えることも多いので積極的に質問してもいいでしょう。

甘いものを食べる

甘いものを食べすぎるともちろん栄養面や体重管理の問題が出てきますが、美味しいお菓子やケーキを少しだけ、今日は食べてもいい日だと割り切って楽しみましょう。
しかし毎日を特別な日に設定しないように!私は面白いくらいに体重が増えました。

好きな音楽を聴く

胎教のためクラシックを聴く、なんてよく聞く話ではありますが赤ちゃんが喜ぶ音楽とはお母さんが安らぐ音楽だそうです。リラックスでき、心地よく過ごせるような曲で心を落ち着けてみてください。私はアコースティックギターのインスト曲をよく聴いています。なぜインスト(歌詞無し)なのかというと、歌詞がないとほどよく聞き流せるので何か作業をしながらのBGMに心地よかったからです。
普段はうるさいロックやパンクも好きなのですが、ノリノリになりすぎて心拍数上がってリラックスどころではないのでほどほどにしています。

妊娠中にストレスを全く感じず過ごす、というのはおそらく無理に近いです。しかし余裕を無くしたままでイライラと日々を過ごすのは子どものためにもお母さんのためにも良くないことは確か。上手いこと不安や悩みを解消したり、一旦考えないようにしてみたりしてなるべく健全な精神で妊娠生活を送るよう頑張りましょう!

ではまた!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA