おすすめ育児漫画 「つっこみが止まらない育児日記」 御手洗直子

出産してからというもの、わが子のかわいさを存分に噛み締めることはさることながら、よその子のかわいさも味わいたくて育児漫画を読み漁っています。

育児漫画っていざ読んでみたものの、合わない漫画も結構あったりするのですが、最近読んだ「つっこみがとまらない育児日記」、これ本当におすすめです

いやー笑った笑った。こんなに笑える育児漫画ってなかなかないかも。

スポンサーリンク

つっこみが止まらない育児日記 御手洗直子

「たまひよ」のwebサイト上で大人気連載中の爆笑育児コミックが単行本に!

「31歳BL漫画家が婚活したらこうなる」で話題の筆者がとうとうママデビュー。
動じなさすぎな赤ちゃんとの、焦る、おののく、そしてちょっぴりハートフルな日常をお届け。
「立ったままゆらゆらしないと寝ない! 」「オシャレママデビュー失敗! 」
「予防接種のお知らせ意味わからん! 」「保活…どんどん締め切られていく! 」など
育児あるあるネタが満載。
どんな辛いことがあっても、これを読んだら爆笑で吹っ飛ぶことまちがいなしの育児マンガです。

BL漫画家の著者ですが、本作では全く腐女子の面が表に出てきていないので、BLが苦手な方でも安心して読むことが出来ます。絵柄はスッキリとしてとても見やすく、むすめさんの笑顔で怒る表情がコミカルでかわいいです。

とにかく笑える話ばかり

どの話も爆笑エピソードですが、中でも100均の音感を殺しにくるピアノの話とタッチペンで触ると動物の名前がわかる絵本のゴリラ、ダイオウイカ、リュウグウノツカイラッシュのくだりは腹筋崩壊するかと思った

むすめさんへの愛情は随所に溢れていて、第3話「狂っていく人々」のエピソードではむすめさんのかわいさに周りの家族が徐々に狂っていく中、自分(母)だけは冷静にならなければ―と思うそばからむすめさんの頬肉をほおばる作者。おかしいおかしい!

あとテンポよく繰り出されるむすめさんへの作者の鋭いツッコミスキルがすごく好きです。経口摂取の、高っかい高っかいロタ(1万数千円)を吐き出された時の「飲めぇえええ!お前これいくらすると思ってんだ!!」とか。

と、終始明るく描かれていますが、立ってひたすらゆらゆらしないと眠らない(電動バウンサーに上手く着地させても決して騙されない)、おっぱいを飲むのが下手、そしてたくさん飲んだら吐く…どれもあるあるネタですが全て揃うと相当きついのでは…。

しかし辛いであろうエピソードも暗くならない作者の姿に本当に「育児って楽しんだもの勝ち」なんだなと思いました。

余裕がなくて育児を楽しむなんてとてもとても、なんて時はこの漫画読んで力抜こう。

無料試し読みはこちらから↓

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA