つわり中にシリコンスチーマーが神レベルで便利だった話

さてさて妊娠中最もめんどくさい家事第1位!料理!
特につわり中は匂いにやられだるさにやられ、それでも作らなければならないそれが料理。

スポンサーリンク

妊娠中の料理の味方

しんどい最盛期の私の料理の味方はこれでした。

シリコンスチーマ~!
私の持っているのは『viviシリコンスチーマー』というもの。

一昔前に流行った感は否めないですが、これがなかなかに便利なのです。
ただ洗って切った葉野菜(ほうれん草、小松菜)やにんじん、きのこ類をぶち込み、蓋が閉まるくらいの量を入れてレンジで3分程で温野菜が完成!
お好みのドレッシングをかけて温野菜サラダや、オススメは野菜+豚の薄切り肉も入れてチンしたものに大根おろしとポン酢をかけた温しゃぶが美味しいです。
妊娠中はとにかく野菜食べなきゃ、と思いながらも私はあまり生野菜とかサラダが好きではないのですが、温野菜だとかさも減るし食べやすくなって簡単だわ美味しいわで一石二鳥でした。

レシピ本があると更に使える

近所の図書館にシリコンスチーマーで作るレシピ本を運よく発見。おかず、ごはんもの、ちょっとした甘いもののレシピもあったの時短料理に一役買って大変助かりました。

普通にご飯を作ると、「切る」=「包丁・まな板」、「火を使う」=「フライパンや・鍋」と使う手間と洗う手間がかかってきますが、シリコンスチーマーだと最低限の器具で料理が完成するのも魅力。

つわり中に台所に立つこと自体苦行以外の何物でもないのでサッと作ってサッサと食べたいときはとても心強い味方になります。

つわり中の匂い対策にも

つわり中の嫌な匂いの代表格といえば良く聞くのが炊き立てのごはん臭。例にもれず私もごはんの匂いが駄目になりましたが、もう一つ嫌だったのが油の匂い

特にお肉を炒めた時の匂いが苦痛で苦痛で、妊娠前にあんなに好きだったお肉をもう一生食わねえ、ぐらいの憎しみを持ちました。(安定期に入ったらつわりも無くなりもりもり食ってるけどネ!)

フライパン調理はどうしても油を使うものが多いですがその点、シリコンスチーマーだと肉を蒸しても嫌な匂いにならず、そもそも油を使わないので救われました。もういいことしかないよシリコンスチーマー!!ありがとう!

結論:シリコンスチーマーは神

本気でつわり中にシリコンスチーマーがなかったら詰んでたなあ…と安定期に入ってしみじみ思います。楽、食材がくさくならない、ヘルシーでまさに
そんなシリコンスチーマーですがつわり中のみならず、もちろん産後のバタバタ期にも簡単調理器具としてまだまだ活躍してくれそうです。

しつこいですがもうほんとうにおすすめ。元々そんなに高価なものでもないので手に入れやすいし、どうせブームもかなり前に去ってるしそこらの量販店でわりかし安売りしてそうなので(偏見)もしお安く見かけたら是非。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA